副業スロットのすすめ

会社員でありながらスロットで副収入を目指し年収アップ。

設定5濃厚台を1日稼働したデータ。ぶどう判別は使えるのか。

 

 

ゴーゴージャグラーの設定5濃厚台を1日フル稼働した時の実践データとともに振り返っていこうと思います。

 

 

合わせてぶどうの動き方も見ながら、ゴーゴージャグラーの設定5の挙動というものを知ってもらえればと思います。

 

 

 

旧イベントに参戦

 

 

普段は雑誌媒体などのイベントを回ることがほとんどですが、この日はとあるホールの急イベントに行ってきました。

 

 

データをちょくちょく取っていた店舗なのですが、配分はそこまで強くもなく、しかし狙いは絞れるといった所での実践。

 

 

ジャグラーに関してはある癖がありまして、おそらく気づいているのは常連の専業ぐらいだと思います。

 

 

マイジャグラー3を確保したのですが500回転も回さずに根拠のあるゴーゴージャグラーに移動。

 

 

 

ゴーゴージャグラー判別開始

 

 

ここから結果的に閉店まで打ち切ったので、それまでの流れを書いていきます。

 

根拠も強いので挙動悪くても黙って2000回転は回します。

 

599〜2000回転

 

 

打ち始め599回転からとりあえず2000回転まで回してみます。

 

ちなみに打ち始めの合成確率は160分の1ぐらいだったと思います。

 

 

BB7  RB9  125分の1

 

ぶどう 6.7

 

 

だいぶ上がってくれましたが、まだまだわからないです。

 

 

 

〜4000回転

 

 

BB17  RB19  111分の1

 

ぶどう 6.6

 

 

一気にやる気が出てきましたね。

 

合成確率も申し分ないですし、単独バケも6をぶっちぎっていました。

 

 

マイジャグラーの狙い台なんかも軒並み6挙動なのでこれはさすがに6大丈夫かなと思ってました。

 

 

〜6127回転

 

 

6000回転でデータ確認を忘れたので中途半端になってしまいました。笑

 

 

BB30  RB23  115分の1

 

ぶどう6.7

 

 

バケ確率がかなり落ちました。6でも全然ありえる数値ですが、ぶどうが一向に上がらないのが気になり、5の可能性が少しずつ高くなってきているのかなという感じです。

 

 

〜8000回転

 

 

BB34 RB29  126分の1

 

ぶどう 6.57

 

ぶどうはなんとか上がりましたがバケ確率、合成確率共に徐々に落ちました。

 

 

この時点でおそらく5濃厚だろうなという感じです。

 

展開次第では6でも荒れますが、状況的にもおそらく間違いないです。

 

 

打ち切った最終結果

 

 

f:id:e600005:20181031190820j:image

 

 

総回転数9301(内8702回転)

 

BB  40 RB  33  127分

 

単独BB、RB共にカウントしていましたが今回は省略します。

 

ぶどう6.7 総ぶどう数(約1300個)

 

 

 

おそらく5濃厚台ですね。

 

 

 

まとめ

 

 

ゴーゴージャグラーは他のジャグラーシリーズに比べるとぶどうが重く荒れやすい印象ですが、今回は約1300個取っても序盤と同じ確率で推移していました。

 

 

50個単位で細かく確認していましたが、終始6.5〜6.7を安定して推移していた感じです。

 

 

施工回数が少ない内は荒れるのもわかりますが、1000個を超えても6.5〜6.7を行ったり来たりしていました。

 

 

1日単位だとぶどうだけでのピンポイントな判別はほぼ不可能だと思います。

 

しかし、打ち切った後の確認として高低の判別にはなり得るのではないかと思います。

 

 

やはり一番重要なのは根拠。その次にボーナス関連で最後にぶどうといった所でしょうか。

 

 

ゴーゴージャグラーに関しては低設定が甘いので、序盤に良挙動されるとわからなくなる機会も多々あります。

 

逆に悪い展開になってもしっかりと追える根拠が欲しいものです。