副業スロットのすすめ

会社員でありながらスロットで副収入を目指し年収アップ。

パチンコ屋で起きた珍事件。まどマギ2でフリーズから一撃4000枚オーバー!?

 

 

 

どーも、まろです。

 

 

長いことパチスロをやっているといろいろな体験をすると思います。

 

 

今日は僕が数年前に1度だけ体験した珍事件のお話をしようと思います。

 

 

 

とあるホールの旧イベ日に参戦

 

 

 

僕がその日行ったホールは8がつく日が急イベント日でした。

 

 

 

まだ癖とかはあまり把握しておらず、設定狙い始めたてでとりあえず旧イベだからという理由での参戦です。

 

 

 

曇り空の中入店したものの、人が少なく稼働量も多くはないといった所でしたので、とりあえず朝は何も打たずにぶらぶらしていました。

 

 

 

開店1時間あたり経ってからやっと打った台は

 

まどマギ2

 

一番CZに当選していた程度の理由でした。

 

 

 

 

打ち始めて数時間でフリーズ!?

 

 

 

判別を進めていく訳ですが、CZはなかなか引けないものの設定差のある特定ボーナスにちょくちょく当選していたこともあり、粘っていました。

 

 

出玉は思うように伸びてくれませんが、打ち始めて2.3時間経ったくらいでのAT中の出来事でした。

 

 

プツンッッッ

 

 

突如画面がブラックアウトしました。

 

 

普段熱い演出などが来ても淡々と消化していますが、さすがに驚きました。

 

 

驚いたのもつかの間、今度は目の前が真っ暗になりました。

 

 

そうです。雷による停電です。笑

 

 

ほんとに異様な光景でした。普段知っているパチンコ屋は光と音に包まれている空間でしたが、あたりはほんとに何も見えない程の暗闇、遠くの咳払いが聞こえる程の静寂。

 

隣のバジリスクでは女の人がキャッ!!と声をあげていました。

 

 

数分して周りも落ち着いてきたのか、ライターでタバコに火をつける音が聞こえてきます。

 

 

 

そうこうしている内に店内の照明がつき始め、隣の絆の島では台が復旧した様子。

 

 

 

その時のまどマギ2ではまだ画面は暗いものの、真ん中に…reading…みたいな文字だけが表示されていました。

 

 

この時の画像を撮ったのですが、先月に携帯が壊れたと同時にデータが全て消し飛んだ為、残念ながら画像はありません。

 

 

 

そして遅れながらにやっと復旧しました。

 

こういう時って台毎に復旧するスピードは違うんですね。

 

 

 

フリーズ?を契機に大量上乗せ

 

 

電源が落ちる前AT中だった訳ですが、いきなり通常時からスタートなんてことはないよな。と思っていたものの、復旧と同時にマギカラッシュのランプが点灯しました。

 

 

BIG中に7揃いした瞬間のあれと同じだったと思います。

 

 

無事ATからの復帰で一安心した所で、残りを消化していました。

 

 

すると早々とマギカクエスに当選。

 

このマキガクエスが順調に伸びます。

 

 

VSマスまで辿り着き、運良くベルの連打で裏マギカクエスに当選する事が出来ました。

 

 

この裏マギカクエス中にも、強チェリーからのボーナスなども絡め、一撃大量上乗せする事に成功しました。

 

今だにまどマギ2での最高上乗せ数です。

 

 

f:id:e600005:20180731160359j:image

 

こちらの画像はTwitterに使っていた為、データが残っていました。

 

 

 

 

このマギカラッシュでは、一撃4000枚オーバーの大量出玉を獲得出来ました。

 

 

まどマギ2での4000枚オーバーってなかなかハードル高いイメージです。笑

 

 

 

 

こうして僕は、これが後にも先にも稼働中の停電を初体験しました。

 

 

よく台の横に、地震や停電による出玉の保証は一切出来ません。という案内を見かけますが、無事ATに復帰してくれて良かったです。

 

 

 

こうした自然災害の被害に稼働中に遭われた方はいるとは思いますが、なかなか衝撃的なものですね。

 

 

今回はパチンコ屋で起きた珍事件という内容でしたが、他の人のこうした貴重な体験もいろいろ聞いてみたいものです。

 

 

 

 

ちなみに僕はまどマギ2での本当のフリーズは

 

 

一度も引いた事がありません。