副業スロットのすすめ

会社員でありながらスロットで副収入を目指し年収アップ。

ハイエナにおける重要な店選び

 

 

 

どーも、まろです。

世間では梅雨明けしたらしく、毎日が

夏日でなかなかバテてます。

 

 

去年はほぼ雨ばかりで夏が終わってし

まいましたが今年は一瞬で梅雨が明け

ましたね。

今年こそは海に行きたいです。

 

 

 

 

 

店選びの重要性

 

 

 

もし仮にみなさんが天井狙いやゾーン狙い

のみで立ち回ろうと思ったら、どういった

店で稼働しますか?

 

 

 

天井・ゾーン狙い(いわゆるハイエナ)稼働

の最大のメリットというのは、天井狙い

の時の期待値ってどれも設定1を打った時

を計算されて算出されています。

 

 

 

 

ということは極端な話、パチンコ屋があり

適度な稼働さえあればどこでも稼げる。と

いう訳ですね。

 

 

 

 

なにも稼働の高い地域No. 1店で人が多い中

打つ台を探してもなかなか打つ台が空かな

かったり、だからといって逆に稼働が無さ

過ぎても打てる台が育ちません。

 

 

 

 

 

 

狙い目の店の条件

 

 

 

 

それではどのような店がハイエナするのに

適しているかを挙げてみます。

 

    

       仮にメインの店を見つけるにあたって

       僕がまず見るのはその店の稼働率です。

 

       これは時間帯によっても変わってきま

       すが、メインでその店を使うとなると

       稼働率はおよそ3〜5割程度が経験上、

       ちょうど良いように感じました。

 

 

 

  •  ライバルの有無

 

        これは慣れてくると同じような動きを

        している方って見ていればわかります。

 

        いくら稼働率がちょうど良くて期待値

        のある台が空くような環境でも、同じ

       く期待値のある台のみを探している人

        が多い場合にはほとんど取られてしま

       う事でしょう。

 

 

 

 

 

 

  •  稼働しているお客さんのレベル

 

        これも非常に重要です。そもそも、

        こんな情報がありふれた時代に今

        では年配の方でさえもハマっている

       台を見つけたら打つという光景も、

       よく見かけるようになりました。

 

 

      レベルが低い=期待値を意識していない

      つまり、期待値がある状態までハマって

      いても、当たらないからやめる。っと

      いった事がよく起こりやすいです。

 

 

     そうすると自然と自分が期待値のある

     台を打ちやすくなるという訳です。

 

 

 

 

 

最後に

 

 

店選びによって拾える台の数には雲泥

の差があるほどに重要です。

 

 

適当に決めるのではなく、稼働率

ライバル、お客さんのレベル。

 

 

これらを加味して総合的に考えた時に

自分が台を拾いやすい状況を探して、

適したホールを選択してください。