副業スロットのすすめ

会社員でありながらスロットで副収入を目指し年収アップ。

大金を手にしてART機に夢中

 

 

どーも、まろです。

 

 

では前回の続きから。

 

 

 

 

ジャグラーが馬鹿馬鹿しい?時代はART機だ!

 

 

 

3日間で25万円の勝利を収めてから、

ART機はこんなに出るのか!と感動

を覚えました。

 

 

 

それから鬼武者、番長2、モンキー2

などなどを打ち散らかす毎日でした。

 

 

 

 

一時は金持ちになった気分で諭吉を

どんどんと溶かして行きます。

 

 

 

 

負けてもまだこんなにあるからいつか

たくさん出る時が来るだろう。

 

 

 

 

 

そう思っていた時期が僕にもありました…

 

 

 

 

 

 

大負けの連続で一気に貧乏生活

 

 

 

毎日art機の設定1を打ち散らかしていたら

軍資金がいくらあっても足りません。

 

 

 

25万円もあったお金も一瞬で消えて

無くなりました。

 

 

 

 

お金が無くなってからもバイト代が

入るたびに負けを繰り返して、給料日

まで残り数百円なんて生活も何回も

ありました。

 

 

 

 

 

時には友人からお金を借りてまで打つ

こともありました。

 

 

 

 

 

お金がないので昼飯、夜飯とご飯に

塩をかけただけで食べていたりと、

まさに地獄でした。

 

 

 

 

こんな生活を2.3年は過ごしていたんじゃ

ないかなと思います。

 

 

 

 

完全な養分ですね。

 

 

この時期はほんとに辛かったです。

 

 

 

 

 

 

人生の転機!スロットで稼いでいるという友人に再会

 

 

 

 

そんな貧乏生活を繰り返していた頃

高校を卒業して違う他県に行って、

離れていた友人と再会しました。

 

 

 

スロットの話をしていましたが詳しく

聞いているとその友人はプロと一緒に

スロットを打ったりして学生にして

稼いでいることも知りました。

 

 

 

今ではわかりますが兼業とかの人って

スロットで稼いでる事を周りに隠して

いる人とかって多いような気もします。

 

 

 

 

そんな話を聞いてからほんとにスロット

は稼げるのかと疑問を持ちつつも、たま

に会ってはノリ打ちで稼働をすることに

なりました。

 

 

 

 

その時の立ち回りはいわゆるハイエナ。

天井狙いやゾーン狙いを中心に打つと

いったスタイルですね。

 

 

 

 

今ではハイエナメインでノリ打ちなど

まあやらないですけどね。

 

 

 

 

 

たしかに一緒に立ち回った時の収支

を見返すとプラスになっていた事に

衝撃を受けました。

 

 

 

 

それからハイエナについてたくさんの

ブログを参考に勉強していました。

 

 

 

 

 

 

この頃からスロットの期待値稼働という

言葉を知り、ブログを読み漁るようにな

りましたね。

 

 

 

 

そりゃそうです。

 

情報がお金になるのですから。

 

 

 

 

 

〜続く〜